むかしといまをみらいにつなぐ

2009年10月26日

200年住宅 「江原の家」掲載

「江原の家」が東京都防災・建築まちづくりセンター広報誌「街並み」Vol45
に掲載されました。200年住宅に対するワークショップ「き」組みの取り組みを紹介しています。

mini-街並み表紙.jpg

mini-kiji1.jpg

mini-kiji3.jpg


posted by matsui at 10:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

「清瀬の家」完成内覧会のご案内

nonmap_kiyoseno_ie_kansei.jpg

秋も深まり、虫の音が聴けるようになりました。
中秋の名月はご覧になりましたでしょうか。

この度建主さんのご厚意で「清瀬の家」完成内覧会を
開催させていただけることになりました。

軒の深い日本家屋らしい佇まいの二世帯住宅です。
「せがい」という2階がせり出した伝統的な造りも見どころです。

おかげさまでわたくしたちの手がける
木組の家も100棟目を迎えました。
長年、金物に頼ることなく、
手刻みの木組の家づくりをともにした渡辺棟梁の仕事です。
むかしといまをみらいにつなぐ木組の家をご高覧下さい。

当日は、ワークショップ「き」組による
「小竹の家」完成内覧会を同時開催しております。
見学をご希望の方は松井事務所までご連絡下さい。

みなさまのお越しをお待ちしております。


posted by matsui at 11:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「小竹の家」完成内覧会のご案内

nonmap_kotakeno_ie_kansei.jpg

この度ワークショップ「き」組による「小竹の家」が竣工し、
完成内覧会をさせていただけることとなりました。
「小竹の家」はシンプルで広々した間取りの
「せがい造り」のモダンな木組の家です。
天然乾燥の国産材を、
金物に頼らない伝統的大工技術で組み上げています。
山と職人と住まい手をつなぐワークショップ「き」組の家を
どうぞごゆっくりご高覧下さい。

当日は同じメンバーによる
「清瀬の家」完成内覧会を同時開催しております。
見学をご希望の方は事務局までご連絡下さい。

みなさまのお越しをお待ちしております。


posted by matsui at 11:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。