むかしといまをみらいにつなぐ

2011年04月24日

力を合わせて

毎日のように伝えられる東北の実情。なにかできることはないか。日々自問する中で、一軒の家が建ち上がった。津波にはともかく、地震には粘り強く耐える家である。乗りきろう!原発のない国を目指して!

mini-DSCN0150.jpg


posted by matsui at 22:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。