むかしといまをみらいにつなぐ

2007年06月11日

跡地のメタセコイア

初夏の一番いい季節になりました。中野の駅前に世間の喧騒を逃れ、静まり返った野原があります。警察大学があったところです。そこに一本のメタセコイアがあり、スッキリと佇んでいます。初夏の装いで緑も濃くなりとても素敵でした。メタセコイアというのは大変珍しい種でメタセコイア科メタセコイアという他の種とまったく別に進化してきたものらしいです。奈穂

跡地のメタセコイア




posted by matsui at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

紫陽花の花

去年植えた紫陽花がきれいに咲きました。紫が色よく出てうれしいです。毎日かわいい、かわいいと声をかけています。一本だけ切ってきて机に飾りました。
絵に描いて残してあげようと思います。奈穂

紫陽花の花




posted by matsui at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

跡地から見たサンプラザ

中野の象徴でもあるサンプラザと樹齢200年は経っているだろうといわれている椎の樹林を描きました。樹林の中に入るとうっそうとしてひんやりとした空気が漂っています。奈穂

跡地から見たサンプラザ




posted by matsui at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。